本文へスキップ

新しい発想で心の課題を考える大阪市のミュゼ・アルディ

サイコパスpsychopath

サイコパス(=精神病質)なのに病気ではない?

神戸殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗(30代)が「ホームページ」を作りました。

     


事件から18年。『冷酷非情なモンスター』の仮面の下に隠された“少年Aの素顔”が、この本の中で浮き彫りになっています。 「少年Aについて知りたければ、この一冊を読めば事足りる」そう言っても差支えないほどの、究極の「少年A本」です。 一人でも多くの方に手に取っていただければ幸いです。



本人が「自分」を紹介するのにこの表現を用いているのを【宣伝】と評しているマスコミもありますが、この状態
はサイコパスによく似ている症状だと思います。


サイコパスは異常心理学などで主として使用されています。日本語に訳すと「精神病質」となるそうです。特徴と
して挙げられるのは


★社会をナナメに見ている

★極端に冷酷・無慈悲・エゴイズム・感情の欠如

★良心や他人に対する思いやりに全く欠ける

★罪悪感がなく、後悔もしない

★自分勝手に振る舞う



などでしょうか。サイコパスは、異常でありますが、上記のとおり精神病質と和訳するにもかかわらず、なぜか精
神病の範疇には入りま せん。逆に、表面的には多数の方が通常の社会生活を営んでいます。そのため、現在ではサ
イコパス=精神異常者ではなく、反社会性パーソナリティ障害として 扱われてい ます。


現実社会で暮らす「依存症」の方には、このタイプを好きになってし まう方もおられますが、サイコパスとの日
常生活は生易しいものではありません。上記のような特徴があるために


★自分の家族とは(見放されているので)うまくいかない

★パートナーの家族とは(無視したりするので)うまくいかない

★パートナーの友人とも(思ったことをすぐ言うので)うまくいかない


このような状態で生活していくと、パートナーさんはカサンド ラ症候群を超越する苦しみを味わうことになります。

サイコパスには、こころの痛みを感じないだけでなく、身体の痛みさえ感じない場合もあります。注射などはむし
ろ気持ち良く感じる(実際には良く分からない感覚だと思われます)ケースも。愛情やカウンセリングで矯正可能
な症状ではないと考えられますが、それでも多くの方が助けようとして精神を破壊されたり、自分もパーソナリテ
ィ障害などになっている例も見られます。

ミュゼでは、サイコパスそのものの改善は対応していませんが、ご家族・恋人などのご相談はとても多くなってい
ます。上記のような症状になる前に対処することが大切だと思います。



株式会社ミュゼ・アルディ
山手心理相談室(本町相談ルーム)

〒541−0057
大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512


   カウンセリング アダルトチルドレン

  TEL 06-6180-6280

近隣地図

メールでのご予約

インフォメーション

ご来室マニュアル

カウンセリング料金

心の総合相談室

アクセス

催眠療法

カウンセリング

夫婦カウンセリング

カサンドラ症候群

依存症

不安神経症

うつからの回復

うつ・新型うつ

サラリーマン

パワハラ対策

ストレスマネジメント

サイトマップ

こころの相談室

発達障害の改善

注意欠陥障害

学習障害(LD)

メール相談

電話相談

女性のカウンセリング

離婚カウンセリング

会社概要

山手スタイル

総合ご案内