本文へスキップ

新しい発想で心の課題を考える株式会社ミュゼ・アルディ

サラリーマンのカウンセリングoffice worker

「気楽な稼業」じゃなくなったサラリーマン


昔から言われていたサラリーマンの苦労は、いわゆる「課長さんの板ばさみ」という程度で、一般的には気楽な
稼業と言われていました。ところが、今では会社の将来に不安を持つ人が30%もいるという状況になっています。

さらに、リストラや仕事の多様化・人材構成の変化など、退潮期にある日本の世相を反映しているといえます。

     

実際、日本特有の難しさもあります。海外では、能力がある人材は転職することで給与が上がるということも多
く、会社がだめならさっさと鞍替えするというのが基本路線となります。 

ですから、自分の勤めている会社が経営悪化となれば心配はしますが、同時にさっさと転職することを考えます。
会社と自分の生活を割り切って考えることができるということです。もちろん、そう簡単に転職できないケース
も多いようですが、通常は突然倒産するということは少なく、徐々にそういう状態になっていくものですから、
十分な熟慮期間があるはずです。それをうまく考えることができないのが日本人の困った点でしょう。

サラリーマンにとって、仕事帰りの1杯はかかせません。仕事中のストレス解消とともに同僚や上司との情報収
集の場でもあります。

そのようなストレス解消の場も、成果主義の進展によりいつ部下が上司になるかもしれないという状況下では、
ゆっくり話すこともできません。

このようなサラリーマン特有のストレスは、カウンセラーによっては全く理解できない方もおられます。もし
そのような方に対応された場合は、遠慮なくミュゼにご相談ください。社会人経験豊富+笑いを理解できるカウ
ンセラーが対応させていただきます。会社帰りにも気軽にお越しいただける立地ですので、お気軽においでくだ
さい。



株式会社ミュゼ・アルディ
山手心理相談室(本町相談ルーム)

〒541−0057
大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512


   カウンセリング アダルトチルドレン

  TEL 06-6180-6280


メールでのご予約

インフォメーション

ご来室マニュアル

カウンセリング料金

心の総合相談室

アクセス

催眠療法

カウンセリング

夫婦カウンセリング

カサンドラ症候群

依存症

不安神経症

うつからの回復

うつ・新型うつ

サラリーマンのカウンセリング

パワハラ対策

ストレスマネジメント

サイトマップ

心の問題を相談するには

発達障害の改善

注意欠陥障害

学習障害(LD)

メール相談

電話相談

女性のカウンセリング

離婚カウンセリング

会社概要

山手スタイル

総合ご案内